ポジ男の性格

働きありside

ポジ男はなんといっても神経質である。

寝る時、私はいびきをかいてしまう。

疲れている時はそれはもうとんでもないいびきである。

ポジ男は夜寝る時の音に関してはとにかくうるさい。今は少しマシになった方だが、始めの頃はひどかった。

ポジ男と付き合い始めた頃、一緒には寝れないとポジ男。そう、ポジ男は神経質すぎて、誰かと一緒に寝るということができなかったのである。

よって、泊まっていきなよという割に、ポジ男はベッド、働きありは床で寝かされていた。(片道2時間ほどかかり、なおかつ行動する時の運転はほぼ働きあり。なんなら、ガソリン代も働きありの負担であるにも関わらず、労られることはなかった)

終いには、ポジ男にいびき防止シール(鼻に貼るやつ)を勧められて挑戦したり、夜寝る前に鼻をかんでみたり、寝ている時のいびきを録音するアプリをダウンロードしたり、とにかくいびきを直すように努力させられた。

だが、やはり20数年この体質で生きてきたため変えることは不可能であった。

2児の母になったばかりの頃、クールちゃんは小さいため、3時間おきの授乳がある。ポジ夫は1ヶ月の育休を取っていたため、3時間の授乳をサポートしてくれると思っていたが、きつすぎる1週間で断念。

終いには夜中ミルクをリビングで作っていると、クールちゃんが泣いていると寝れないと寝室からリビングに連れてくるではないか。そこから私がリビングで寝る生活が始まった。夜中、授乳の時間になる、もしくはクールちゃんが泣き始めると私はクールちゃんを抱っこして寝室からリビングへ移動する。授乳後、哺乳瓶を洗い、リビングの床で寝る。

これが4ヶ月経った今も習慣化している。

今もまだクールちゃんは小さいため授乳に4時や5時起き。

授乳後、少し寝れると思ってもリビングの床で仮眠程度。

6時には起き、ポジ夫のお弁当を作り、朝から洗濯を2回まわす。これが日常になりつつある。

ある日、ポジ夫全然寝れなかったと。私は毎日夜中も子供たちが暑くないか?汗かいてないか?熱ないか?いろんなことが気になって定期的に起き、まとまって熟睡することなんてほとんどないのに、ポジ夫は子供の心配すらせず、自分のことばかり。。

またとある日、私はポジ夫に腰が痛いと漏らすと、ポジ夫はちゃんとストレッチしてる?俺はストレッチしたらマシになったとキレ気味で話す。ポジ夫のために私は夜中からリビングの床で寝て、ベッドでまともに寝れていないのに、、と私はとても怒りを感じた。あまりにもムカついたので、ポジ夫に私はまともにベッドで寝てない、ずっと床で寝ていると漏らした。すると、ポジ夫そこで初めて気づいたらしくすぐさま謝ってきた。

神経質な割に無神経な態度をとるポジ男であった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました